システム管理サービス

「システム運用」「情報セキュリティ」の専門部隊が設計段階から参画

システム開発は、注文住宅を建てるのに似ています。建築家は、土地の形状、建築法などの条件の中で、“どんな家を建て、どんな暮らしがしたい”という施主(利用者)の要望をできるだけ叶えた上で、住宅建築の専門家として、長く住んで住み心地が良く、安心安全な家を設計すべきです。

ベネッセインフォシェルは、グループ各社の事業や業務の知見を持っている・理解していること、開発だけではなく運用・セキュリティ・インフラが一体となった総合力が強みです。

システム開発において「システム運用」「情報セキュリティ」の専門部隊が設計段階から参画することにより、リリース時点だけではなく、リリースしてからの運用上の課題と解決方法や、セキュリティの脆弱性についても利用者視点を持ち取り組んでいます。システム開発、システム運用、セキュリティ、インフラの四位一体でベストソリューションを提供しています。

さまざまな改訂要望に対し複合的なソリューションを提供

我が家で生活をしている中で何年か経つと、家族が増えたので間取りを変えたい、耐震性を高めたい、より高機能な最新のバス・トイレに作り変えたいなどのリフォーム(改訂)の要望が出ます。それはシステムも同様です。昨今は防犯対策(セキュリティ)の要望が非常に高まっています。

ベネッセインフォシェルのシステム管理部門は、機能性を高める改訂や、環境変化に対応する改訂、堅牢性を高める改訂、災害対策・事業継続性を高める改訂、セキュリティを高める改訂など、さまざまな改訂要望に対して、技術力・知見を反映させた複合的なソリューションを提供しています。特にセキュリティに関しては、日本トップクラスのセキュリティ技術を持つラックと連携し、複数の物理的な防御と論理的な防御を組み合わせ、世界最高水準の堅牢なセキュリティを実現した改訂を実施しています。

Copyright (C) 2015 Benesse InfoShell Co.,Ltd. All Rights Reserved.